ツイート内容を一括削除するツール一覧

ネット

今までつかってきたTwitterアカウントは外部アプリとの連携だけに使いたいので、ツイートした内容を全部削除することにしました。

ツイート一括削除は黒歴史クリーナーが有名だと思うのですが、使おうとしたらここ数日メンテ中で使えないので、他の削除ツールがないかまとめてみました。

一括削除ツールはツイート件数が多いと1回で全て消えない場合があり、短時間に連続して実行して削除しようとするとTwitterのアカウントがスパム判定になる場合があります。また、使ってみての感想ですが予期せぬツイートが削除されたり、タイムライン上から見えないのに残ってる場合があり動作は完全ではないようです。

24000件あるツイートが残り8300件になるまで削除出来ましたが、それ以降は残ってるツイートが見れない、取得も出来ないので完全ではありません。

基本パソコンからですが、スマートフォンはAndroid端末を使用してます。

2022年2月27日時点の内容です。

ツイートの一括削除は残したいツイートも削除してしまうかもしれないので自己責任でお願いします。当ブログで紹介したツール、また、そのツールを提供してるサイト様にもいかなるトラブルも一切責任を負わないものとします。

スポンサーリンク

ツイート内容のバックアップの取り方

Twitterタイムラインから消したいけど、残したい画像や動画、ツイートなどあったらバックアップを取るといいです。

【ツイート内容のバックアップ取り方】

Twitter公式から

設定とプライバシー>アカウント>データのアーカイブをダウンロード

パスワードを求められるので入力して次へ、2段階認証等の本人確認が済んだら数日後にアーカイブがダウンロードできるようになったとメールかアプリに通知が届く。

ダウロード可能になったら上に同じく「データのアーカイブをダウンロード」から

Twitterデータの「アーカイブのダウンロード」からダウンロードが出来る。

ダウンロード可能な期間は決まってるので注意。

スポンサーリンク

アプリ連携の解除の方法

ツイート一括削除ツールはどれもアプリ連携を行います。

アプリ連携は外部ツールからTwitterアカウントの操作が出来るので、今は大丈夫でもセキュリティーの観点からツイートの削除が出来たらアプリ連携の解除をしておくとよいでしょう。

【アプリ連携の解除方法】

設定とプライバシー>セキュリティとアカウントアクセス>アプリとセッション>連携してるアプリ

から連携を解除したいアプリを選択して

「アクセスの許可を取り消す」をクリック(タップ)すると連携を解除できます。

スポンサーリンク

ツイート一括削除ツールの一覧

管理人のツイート24000件ほどあるので、これを一括削除することにした。

完全削除は出来ません。24000件あったツイートは残り8300件になるまで削除出来ました。ただし、残りTweetを見ようと本アカウントや別のアカウントからツイートを見ようとすると表示されないこともあります。


黒歴史クリーナー

多分一番有名だと思うツイート一括削除ツール。リプライやいいね!されたツイートを削除から除外したり削除したいツイートの範囲を日付で指定出来ます。

2022年2月27日現在、数日前からメンテ中で動作しないことを確認しています。

なお、Twitterで「黒歴史クリーナー」で検索するとメンテ中はそれ以前からになってるようで、一部では放置との噂も…

今は動きませんね。


ツイートの一括削除ツール!

黒歴史クリーナーが使えないので、探して出て来たツールがこれ。

ツイートの削除は出来たんですが、1階の処理で最大1000件まで。連続で何度も実行するとアカウントがスパム扱いになる場合があるようなので、15分以上置いてから実行したほうがよいそうです。

また、削除が完了してツイートが残っている場合でも、そのままブラウザのページを閉じずに放置していると時間はかかりますが、少しずつ削除してくれてるようです。

利用ユーザー数により変わりますが、20分毎に300件処理してるようです。

削除の方法は「WEB上で削除」と「ツイートデータから削除」の2種類あります。

WEB上が簡単でおすすめ。

ツイートデータからの削除は、ツイートのバックアップデータを使うのでWEB上より削除対象のツイート取得件数が全ツイートで多いですが、最大1000件までで全件削除が出来なかった。

ツイート削除して残ったツイートをまた削除しようと同じ手順で実行しようとすると、残ってるツイート件数とツイート内容が書かれている「tweet.js」ファイルにあるツイート件数が同じではないので、削除が失敗する。

「tweet.js」ファイルはツイートのバックアップでダウンロードしたアーカイブの中の「data」フォルダ内にあります。

またブラウザのキャッシュかCookieが残っているせいか、ツイートデーターからの削除から「tweet.js」読み込んで削除するツイート件数を取得すると、そのあとWEB上で削除にしても、削除対象のツイート件数は「tweet.js」と同じ件数になって削除が失敗になった。

なので、WEB上での削除が使いやすい。

「ツイートの一括削除ツール!」で削除したツイートは13000件ほど、残り11000件のツイートは削除できず、削除ツイート取得しようにも「ツイートはありません」と出てこれ以上は削除できなくなった。

キャッシュの関係かTwitter公式アプリやブラウザから残ってるツイート表示しなくて、キャッシュクリアしたら見れるときもありますが、別の端末でTwitterアカウント表示させると残ってるツイート見れないこともあり表示が不安定。

削除出来なくて残ってるツイートが表示出来ないのはTwitterの仕様?


Tweet deleter – clean tweets and likes

残りTweetが11000件ほど残ってたので次はAndroidアプリを試した。英語表示、全画面の広告が入る。

全ツイート削除といいね!一括削除を試したが、いいね!の削除は有料になるらしい。

アプリインストールして最初は、残ってるツイートが表示しなかったが、これをアンインストールしてTwitter公式アプリもアンインストール、Twitter公式アプリを再インストールしたら残ってたツイートが表示されたので、再度このアプリをインストールして「Lode more」をタップしたらツイートが取得できた。

何度か取得して1000件強が取得できたので、全部削除。

削除が完了したら「Lode more」でツイート取得して一括削除の繰り返し。11000件あったツイートが残り8300件まで削除出来た。

ただし、これ以降はアプリの再インストールやキャッシュクリアしても残ってるツイートが取得できない。

ブラウザや公式アプリから残ってるツイートを見ようにも表示されない。別アカウントで表示されることもあるが、本アカウントからは見れないこともある。

キャッシュの影響かTwitterの仕様なのかは不明?

スポンサーリンク

いいね!の削除(ふぁぼの削除)

上記ツイート削除ツールは「いいね!」の削除は出来ませんが、いいね!を削除するツールもあります。

Twitter の「いいね」を一括削除!

ここも動作不安定です。

いいね!削除の処理が時間かかるので途中でタイムアウトして「いいね!」が残ります。1回で削除できる件数はバラつきあるかもしれませんが、参考に173件削除しました。

504タイムアウトになっても裏で処理してるようでタイムラグかもしれませんがページ閉じても数百件は処理された。

続けて処理を実行する場合はスパム対策で15分以上置いたほうがよさそうです。

4300件ほどあった「いいね!」が残り3500件まで削除出来て、時間かかりそうなので今も進行中です。

スポンサーリンク

最後はアーカイブからツイートを手動削除

一括削除ツールでツイートを削除しても完全に削除は出来なくて残ってるツイートも見れないので、完全に削除するにはアーカイブからTwitterサイトのツイートしたページにアクセスして手動で削除するしかないんじゃないかなと思います。

ツイート削除ツールでこれ以上消せないのが分かったら、セキュリティの観点からアプリ連携を解除しておくといいでしょう。


どのツールを使ってもTwitterの仕様なのか最大3200件が限界らしい。ツイート一括削除ツールを何度も実行したら1万件以上削除できて、他のツールも併用していましたが、残りツイート取得出来なくなってからどのツールを使ってもツイートの取得も0件のままです。

外部アプリやツールで頻繁アクセスしてたのでTwitterのAPIか何かに規制でもかかったんでしょうかね。時間が経過して解除されるかは不明です。

スポンサーリンク

見れなくなったツイートはユーザー、日付指定で検索

ダウンロードしたアーカイブから1つ1つツイートをWEB上で表示して消えてないか確認とツイートの削除をするのは面倒。

なので、アーカイブからWEB上で表示させたツイートの投稿日時から、WEB上の高度な検索からアカウントIDと日付指定で以前にして検索したら表示出来た。

[from:アカウントID until:2020-01-15]、日付指定を残ってるツイートの2,3日後までにするとツイートがタイムラインに表示されるもよう。それよりも未来の日付に指定すると何も表示されない。

あとはちまちまと手作業でツイート削除。

自分が投稿したツイートだけです。他人のツイートのRTやいいね!は表示出来ません。

スポンサーリンク

【追記】制限解除?2週間経過で一括削除ツールが使えた

2022/3/12追記

ツイート一括削除ツールもアプリもツイートの取得が0件だったのですが、久しぶりに使ってみたらツイートが取得出来ました。恐らく、前回ツイート削除ツール使ってから14日間ほど経過してます。

ツイートの一括削除ツールで取得したツイートは3144です。

1日目でかなりの数のツイートを削除してきたので、Twitter側で外部ツールの制限が掛ったんでしょうかね。

なお、ツイートは手動で削除していて残り6206件残ってます。自分のTwitterアカウントのタイムライン上にもツールで削除後の最新と思われるツイートが1件表示されました(自分の場合はRTしたツイートが)。

どれぐらいの件数が削除出来か実行します。

1000件削除が完了。これはいつもと同じ、そこからサイトのページ更新せずに最終的に1017件のツイートが削除出来た。残り5189件。

ツイート削除してたアカウントにツイート削除ツール使用したとのツイートが投稿されて、それ以上残りツイートの件数に変化ないのでここまでとした。

時間を置いて2回目を実行。取得ツイートは2144件、1007件削除した。やっぱり削除完了すると「ツイートの削除ツール」使用した主旨のツイートが投稿される。

各削除ツールで再び削除するには、日を改めてから行うのがよさそうです。

2022/3/15追記

「Tweet deleter – clean tweets and likes」アプリでツイートが取得できたので、「ツイート一括削除ツール」でも確認。2件しか取得出来なかったのでアプリで何度も再取得繰り返したら2988件まで取得できたので、アプリでツイート削除。

削除実行中に別のアカウントからツイート削除中のアカウントのタイムラインを見ると残ってるツイートが表示されるようになった。削除中なのでブラウザ更新するとツイート数も減っていく。

3000件強あったツイートが残り39件まで削除出来た。アカウントを日付指定して検索すると残りのツイートが出てきそうですが、今まで削除したツイートが新しい順からと古い順からとで何処から日付指定したらいいか分からない状態。

ツイート削除した翌日に確認したら残り71件になってました。何故ツイート数が変わったのかは不明。

残りツイートがここまで来ると、外部ツールが使えるようになるのを待つか、残ってるツイートを日付指定で検索して探して見つけて手作業で削除するのどちらかでしょうか。

いいね!については外部ツールで取得出来ず。ツイート削除してるアカウントにログインしていいね!のタイムラインを見ると、いいね!したツイートは表示されますがいいね!のアイコンが赤くならないです。

いいね!を選択したらいいね!が付くかもしれないので下手に触れない。日時が経つと外部ツールでいいね!も取得できるようになるんだろうか。

スポンサーリンク

ツイート削除いいね!削除、外部ツールまとめ

黒歴史クリーナーが機能しないのでツイート削除の流れは以下のような感じで行ってます。

  1. 「Tweet deleter – clean tweets and likes」アプリでツイート取得を確認。
  2. 「ツイート一括削除ツール」で取得したツイートの件数が多いなら削除実行。
  3. 少ないなら「Tweet deleter – clean tweets and likes」で何度もツイート再取得して取得できた件数を削除。

外部ツールでツイートの取得が0件なら日を改める。ツイートが取得できるようになったかの確認は「Tweet deleter – clean tweets and likes」のアプリで確認して同じ流れ。

ツイート削除ツール

いいね!の削除ツール

「Tweet deleter – clean tweets and likes」もいいね!の取得は出来ますが、無料版だと削除は出来ないようです。

※アプリ有料版は未使用ですが、有料版を使ったら取得出来なかったツイートが取得できるようになるかは分かりません。Twitter側の制限のような気がするので。

タイトルとURLをコピーしました